ともちゃんのAndroid開発日記

組込みC言語プログラマだったともちゃんが、四苦八苦しながら、AndroidのJAVAとKotlinを習得して行きます。ともちゃんの備忘録も兼ねています。

排他制御(synchronizedブロック)

共通資源を排他制御するには、synchronizedブロックを使います。

synchronized(共通資源のインスタンス) {
共通資源へのアクセス
}

 私の実装例は以下です。(Kotlinのサンプルコード)

synchronized(databaseManager.getSwitchingListDatabase()) {
cursor = databaseManager.querySwitchingListDatabase()
}